京都3区(伏見区・向日市・長岡京市・大山崎町)

泉ケンタ

地元活動

投稿日:2016年7月11日

参議院選挙が終わりました。おかげさまで、京都では福山哲郎候補の4期目の当選を果たすことができました。ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

民進党は前回3年前の参院選と比べると、大幅に議席数を伸ばすことができました。これは、共闘の成果だけではなく、民進党への信頼の回復をも意味するのではないでしょうか。

国民の皆様のご意見を真摯に受け止め、国政に反映させていきたいと考えております。

これからも国民と共に進む党「民進党」泉ケンタへのご支援、よろしくお願いいたします。

投稿日:2016年4月4日

事務所開き

2016年4月3日、伏見と乙訓の両事務所の事務所開きを実施しました。

伏見事務所は今まで通りの場所で、乙訓では新たな拠点を作りました。

下は乙訓事務所での決意表明の動画です。

〇伏見事務所
京都市伏見区深草加賀屋敷町3-6(近鉄伏見駅より徒歩5分)

〇乙訓事務所
長岡京市開田4丁目9-6(イズミヤ長岡店北東角)

活動のお手伝いも募集しています。運転やポスター貼りなど様々な作業にご協力をいただけませんか?
可能な方は、ぜひご連絡をお願いします。

投稿日:2014年12月13日

Facebookでの推薦の言葉に感謝

今回の衆議院総選挙にあたり、たくさんの皆様から応援のメッセージを頂いております。
その中でも、公開設定で泉ケンタ推薦のメッセージ記述いただいている方々の記述を転載いたします。
本当にありがたいです。

友人限定公開で推薦メッセージをご記入いただいている方々もたくさんいらっしゃいます。本当にありがとうございます。

小西様

長野様

西野様

太田様

投稿日:2014年12月5日

ARでネット選挙

ARでネット選挙テクノロジーは日進月歩であり、常に新しい技術、新しい考え方を取り入れることは政治家にも大変重要です。

インターネットを使った選挙運動が解禁され、政策をお伝えする手段が増え、とても嬉しく思っています。
この度の選挙戦においても、新しくAR技術を利用したプロジェクトを始動してみました。

(インターネットが利用できるスマホやタブレットをお持ちでない方は、
この技術はご利用いただけません。
申し訳ございませんが、個人演説会などにご参加いただければ幸いです。)

使い方

1.スマホやタブレットに、「AR zoom」というアプリをダウンロードする。下記よりダウンロードいただけます。

APP STORE(iOS)のAR zoom

google pay(Android)のAR zoom

2.アプリを起動し、掲示板の泉ケンタポスターにかざします。

3.しばらく待つと、何かが起こる!

※初めてアプリを起動する場合、ARマーカーが認識されるまでに1~2分かかるケースがあります。

注意事項
・インターネットに接続されていることをご確認の上、ご利用ください。
・ポスターに影ができた状態や光が強くあたった状態になると認識できないことがあります。
・ポスターの一部が隠れると認識できなくなりますのでご注意ください。

【対応OS】
iOS 5.0 以降
Android 2.2 以上
【推奨端末】
■iOS
iPhone4以降 , iPad第4世代以降 , iPad2, iPad mini , iPad Air
■Android
カメラが付いていない端末など一部機種によっては対応していません。

ぜひ試してみて下さい。

投稿日:2014年11月21日

墨染駅での街頭活動

衆議院解散

2014年11月21日(金曜日)
午後1時からの本会議で衆議院が解散されました。
再び国会に戻れますよう、皆様とともに戦ってまいります。

朝の国政報告

時間は戻りまして、朝の7時30分から伏見の京阪墨染駅にて、
朝の国政報告をいたしました。

一部ですが、ビデオ撮影し、文字起こしをいたしましたので、
ご覧くださいませ。

皆さんおはようございます。
衆議院議員の泉ケンタです。
今日でこの衆議院議員というふうに、皆さんに名乗るのも一度クリーンになります。
国会から次に戻ってくるころには、前衆議院議員として皆さんに訴えていかなければなりません。
改めて皆さん、今回の安倍総理の解散総選挙には、私は大義がないと思います。
今回の安倍さんの解散総選挙、消費税の問題は既に争点ではありません。
そして今この国は、経済も厳しい局面を迎えている。
アベノミクスは成果が出ていない、不調になっていると言われています。
だからこそ安倍さんは消費税の増税を延期しました。
それぐらいに経済が不調ならば、なぜ今ここで解散を打つ余裕があるのでしょうか。
大事なのは国会を解散することではなく、今、政治空白や経済の空白を作らずに、
しっかりと、経済運営をしていくことではないでしょうか。
今総理に求められていることは、盤石な経済運営をしていくこと、景気対策をしていくことではないでしょうか。
それを遅らせてまで、今回の解散に至ろうというのは、まさに党利党略であり、
そして大義なき解散だと言わざるおえません。
繰り返しになりますが、消費税はもう争点ではなくなっている。
なのに、600億円ものお金をかけて今回の解散を打つのは本当に無駄なことだし、
権力の無駄遣いだと言わざるおえません。
しっかりと皆さんで答えを出して行こうではありませんか。
泉ケンタは皆さんと一緒に戦っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

投稿日:2014年5月11日

5月10日(土)は淀川・木津川水防訓練に、翌11日(日)は桂川・小畑川水防訓練に参加。

日頃の訓練が必要で、その成果として昨年の台風18号による水害時には未明から水防団が出動し、各河川を守りました。

以前は国土交通委員会でも水防団について大臣に質問し、今後も水防団の活動を全力で支援して行きますので、ご意見や各要望は泉ケンタまで聞かせて下さい。